施工事例から見えた住空間設計LIVESの特徴をご紹介します。

MENU

住空間設計LIVES施工事例

 

株式会社COMODO建築工房のホームページで多数の施工事例を紹介しています。

 

THE LIVSの特設ページに行くと、プロジェクトプラン集として、間取り図や施工料金など具体的な情報も含めて紹介されています。

 

これから家を建てたり住空間設計LIVESの利用を検討している方にはとても参考になる情報です。
施工事例から見えた住空間設計LIVESの特徴を紹介します。

 

 

坪単価について

 

プロジェクトプラン集で紹介している事例によると、延床面積に対しての坪単価は、安いものは40万円高いものでは85万円です。

 

坪単価が高い事例は12~15坪の狭小住宅になるので、設備の費用も考慮すれば決して割高ではありません。
住空間設計LIVESの得意プランでもありスタンダートな内容24坪1,600万円です。

 

格安ハウスメーカーのように基準になる設計プランがあるわけではなく、全て完全自由設計の注文住宅になります。

 

 

平屋が得意

 

施工事例を見ると平屋が目立ちます。
栃木県や茨城県西の地域性もあるのでしょう。

 

狭い家を中心に扱っていますが、狭い土地に3階建てで敷地いっぱいに建物を建てるような事例は紹介がありません。

 

基本的には平屋か2階建てのプランになります。
バルコニーや建付家具なども全て含まれているので、割安で分かりやすい料金形態だと評価できます

 

 

COMODO建築工房の施工事例

 

狭い家をターゲットにしたLIVESブランドでなくても、あまり大きな家を建てた実績は少なく、大半は25~33坪程度の大きさです。

 

広い家を中心に扱っている中での狭小住宅向けブランドではなく、もともと小さめの家を建てることが得意なLIVESだからこそ、ノウハウが豊富でぬかりのない設計プランをたてることができます

 

また、一軒家のほかにも、店舗やはなれ、家具、リフォームなどを行った実績もあります。
センスのよい設計士と腕のよい工務店なので、どんな要望でも良い仕事をしてくれます。

 

 

施工事例を惜しみなく紹介

 

公式ホームページはもちろん、プランを決めるときも過去の施工事例の情報を惜しみなく公開してもらえます。

 

参考になるものが多いので注文住宅を初めて建てる方でも、たくさんの施工事例の中から、それぞれの良い所や気に入った手法を組み合わせて自分だけのオリジナルプランを選定できます。

 

設計士の飯田氏が独立創業してから10年の運営実績があります。

 

大手とは違い、常に同じ人が設計している家だからこそ、施工事例を見て提案してきた内容に対して適切なアドバイスが返ってくるメリットもあります。